So-net無料ブログ作成

5月16日 給食 [給食]

DSC02952.jpg
今日の献立は,たけのこそぼろ丼 わらびの味噌汁 牛乳です。
旬の山菜を使った献立,2品とも喜んで食べている子供たちが多くいました。
DSC02958.jpg
「たけのこ」を使ったごはん料理と言えば「たけのこごはん」が有名ですが,給食では炊き込みごはんを出すことが難しいため,「たけのこ」をど丼ぶりの具として使いました。複数の学年の子供たちからレシピのリクエストがありましたので紹介します。

 たけのこそぼろ丼
 ≪材料 5人分≫
 たけのこ水煮 100g  豚挽肉 150g  おろししょうが 少々
 たまねぎ 200g  にんじん 50g  干ししいたけ 5g
 冷凍枝豆むき身 50g  三温糖 大さじ1  酒 大さじ1/2
 しょうゆ 大さじ1と1/2  ごま油 小さじ2  中華スープの素 小さじ1
 ごはん 5人分

 ≪作り方≫
 ① 冷凍枝豆はゆでておく。
   たけのこ・にんじん・水で戻した干ししいたけは千切り,たまねぎは
   薄切りにする。
 ② 深めのフライパンにごま油を熱し,たけのこ・鶏挽肉・おろししょうが・
   たまねぎ・にんじん・干ししいたけを入れて炒め,調味料で味付けをする。
 ③ ②に①の枝豆を加えて混ぜ合わせる。
 ④ 丼ぶりに盛ったごはんの上に③をのせて出来上がり。
nice!(0) 

nice! 0